知財戦略、特許、実用新案登録、意匠登録、商標登録をトータルサポート

FAQ

 

Q1.事務所の雰囲気を教えてください。

当所は、現在40人ほどで、各年代層がバランスよくいる事務所であって、事務所内の雰囲気はとても風通しがよく、所員一人一人が自覚をもって仕事に取り組んでいます。

Q2.知財実務は未経験なのですが大丈夫ですか?

未経験の方には、当所スタッフが責任をもって指導し、プロとしての力をつけていただきますので、ご安心ください。

Q3.どの様な性格の人が向いているのでしょうか?

職種上、文書を作成する業務が大部分であり、かつ、明細書の文書を作成する業務は特有のものがあります。
すなわち、お客様の発明を技術的に理解し、特許出願するために適した文書を作成する必要があります。したがいまして、文章読解、文章作成が苦にならない方が向いているかと思います。
  

Q4.就職後、どの様な業務に携わることができるのでしょうか?

国内および外国への特許出願のための明細書作成業務、意見書・補正書作成などの中間処理業務などに携わって頂きます。
また、当所は、原則として、明細書の作成から中間処理まで一貫して一人で受け持っていただきます。これにより、一通りの実務経験を身につけることができます。そして、一つの案件に対する責任感および達成感をもつことができるとともに、質の高い明細書等を提供することにつながるものと考えております。
 

Q5.女性スタッフの人数を教えてください。

化学部門4名、商標・意匠部門1名、事務部門9名となっております。
電子・電気部門、機械部門も含め、男女問わず募集を行っております。当所に興味を持たれた方がいらっしゃいましたら「応募資格」の項をご参考に是非ご応募下さい。
ご連絡お待ちしております。
 

Q6.仕事をしながら弁理士試験の勉強時間を確保することはできますか?

 当所では、仕事をしながら弁理士の資格を取得したスタッフも多くおりますのでご安心下さい。
 
 

Q7.行事はありますか?

 所員旅行、忘年会、新年会、および歓送迎会の他にも、参加希望者を募って苺狩りのバスツアーや、ディズニーランドにでかけることもあります。